2019年11月12日

2019年10月2年生

DSC_0829.JPG「おおきな博物館」きゅーはくの絵本
(フレーベル館 2008)
九州国立博物館の建物の仕組みや学芸員しか入ることの出来ない場所を ウンスンカルタ達が紹介します
蔵書あり
(石)
posted by ぶんこ at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017(H29)年度

2019年11月07日

2019年11月7日 3年生

_20191107_140002.JPG
「せかいでさいしょのポテトチップス」
文 アン・ルノー
絵 フェリシタ・サラ
訳 千葉茂樹
BL出版株式会社
(2018年5月)

みんながだいすきな ポテトチップス
どうやって できたと思う?
ほんとうにあったできごとに
ちょっとスパイスをきかせたおはなしです。

(亀)

posted by ぶんこ at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017(H29)年度

2019年11月 3年生

IMG_20191107_130917.JPG「かさぶたくん」
やぎゅうげんいちろう 作

(福音館書店 かがくのとも 1997年)

とりたいなあ とりたいなあ
かさぶた とりたいなあ
かさぶたって、なにで できているの?
かさぶたのしたは、どうなっているのかな?

きみたち、かさぶたできたこと あるかなあ?

(佐)
posted by ぶんこ at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017(H29)年度

2019年10月31日

2019年10月31日 3年生

_20191031_234406.JPG
「まちには いろんな かおが いて」
佐々木マキ 文・写真
福音館書店
(1997年9月1日)

ぼくが てくてく あるいていくと
まちには いろんな かおが いて…

みんなも まちにある いろんなかおを
みつけてみてね!
でも、くれぐれも 車や人にぶつかったりしないように、気を付けて!

(亀)

posted by ぶんこ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017(H29)年度

2019年10月 3年生

IMG_20181220_131503.JPG「王様と九人のきょうだい」
赤羽末吉 絵
君島久子 訳

(岩波書店1969年)

ある村に、かおも、からだつきも、そっくりの九人のきょうだいがいました。

悪い王さまのめいれいに、さあ、きょうだいたちはどうなることでしょう。

(佐)
posted by ぶんこ at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017(H29)年度

2019年10月29日

2019.10.29 2年生

IMG_0734.JPG「月夜のおおさわぎ」(きゅーはくの絵本 H埴輪)
九州国立博物館/企画・原案 画工舎/制作
(フレーベル館 2009)

月夜のばん、はにわ馬を先頭に、おおぜいのはにわたちが向かった先には…

埴輪って何?と聞かれたら、おはなし仕立てのこの絵本をどうぞ!巻末に解説もあるので、よくわかります。
九州国立博物館が企画した、「きゅーはくの絵本」シリーズの1冊。

(学校図書館に所蔵あり E-つ)
(下)
posted by ぶんこ at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017(H29)年度

2019年10月28日

2019.10.28 4年性

IMG_0730.JPG「ブラックホールって なんだろう?」(たくさんのふしぎ 412号)
嶺重 慎/文 倉部 今日子/絵
(福音館書店 2019)

今年の4月、初めて撮影に成功したブラックホールの写真が、話題をよびました。
その名はみんな知っているけれど、なかなか説明できないブラックホール。この本を読めば、わかるかも!

(学校図書館に所蔵あり 440-み)

(下)
posted by ぶんこ at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017(H29)年度

2019.10.28 4年性

IMG_0730.JPG「ブラックホールって なんだろう?」(たくさんのふしぎ 412号)
嶺重 慎/
posted by ぶんこ at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017(H29)年度

2019年10月28日 4年生

DSC_0940.JPG
「うそ」
中川ひろたか 作
ミロコマチコ 絵
金の星社(2014年6月)

ひとはなんでうそをつくんだろう。
しかられるのがこわくて?それとも、自分をよく見せるため?逆に、人を悲しませたくない理由でうそをつくこともあるし、単なる面白がりってこともある。
人だけじゃない。自分の色をどんどん変えるカメレオンだって、そう。バレーボールのフェイントも、大相撲の立ち合いの変化も、ピッチャーのフォークボールだって、みんな言ってみれば人をあざむく「うそ」だ。「はじめてのテツガク絵本」シリーズ、今回は「うそ」について考えてみる。

(亀)

posted by ぶんこ at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017(H29)年度

2019年10月25日

2019.9月1年生

KIMG0625.JPG『これはのみのぴこ』
谷川俊太郎作 和田誠絵
サンリード 1979年
これはのみのぴこのすんでいる...
(わ)
posted by ぶんこ at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017(H29)年度