2010年05月11日

2010.5.11 1年生

2010051711510000.jpg
「うんこ!」
 作 サトシン  絵 西村敏雄
 出版 文溪堂(2010.1)


おそとの けしきが みえてきた。
みちの すみっこで、わんが うんこ。…ではじまる
みんなが大好きなうんこのはなし。

…おひゃくしょうさんの はたけにまかれ、
こやしになって、おいしいやさいをうんと
いっぱいそだてましたとさ。…におどろいたりも。
                      (徳)
posted by ぶんこ at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010(H22)年度

2010.5.11 1年生

2010051711510001.jpg
「三びきのやぎのがらがらどん」
 作 マーシャ.ブラウン
 訳 せた ていじ
 福音書店 1965〜


むかし、三びきのやぎが いました。
なまえは、どれもがらがらどんと いいました…

北欧の大自然を想像しながら小さいやぎから
中くらいのやぎ、そして大きいやぎとトロルとの
戦いにみんな夢中になりますね。
                     (徳)
posted by ぶんこ at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010(H22)年度

2010.5.11 1年生

100223_1008~02.JPG
「ほーら、これでいい!――リベリア民話」
 ウォン=ディ・ペイ&マーガレット・H・リッパード再話
 ジュリー・パシュキス絵 さくまゆみこ訳
 (アートン 2006)


むかしむかし、あたまはひとりぼっちでした。
ごろごろ転がっていくことしかできません。
ところがある日、あたまはうでに会い、みみの上に
うでをくっつけてサクランボとりに成功します。
そのあと、どうたいや、あしにつぎつぎと出あい、
協力してマンゴーをとろうとしますが、
さあ、どうくっついたらいいのでしょう…

西アフリカはリベリアの、ダンの人々に伝わる昔話です。

(学校図書館に所蔵あり E-パ)
                   (下)
posted by ぶんこ at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010(H22)年度