2011年05月25日

2011.5.25 4年生

2011052510350000.jpg
「ガンピーさんのふなあそび」(大型本)
 ジョン・バーニンガム:作 光吉夏弥:訳
 2004.ほるぷ出版

ある日ガンピーさんは、舟に乗りに出かけました。
「私も乗せて!」と子供達や動物達が次々に乗り込んできます。
ゴンチチの曲をかけなが読みました。
                   (鈴・石)
posted by ぶんこ at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011(H23)年度

2011.5.25 4年生

51XPpyb61tL._SL500_AA300_.jpg
「11ぴきのねこ」
 馬場のぼる  作・絵
 (こぐま社 1967)

11ぴきの のらねこがいました。
11ぴきの ねこは お腹がペコペコです。
遠くの広い湖に、大きな魚がいると聞いて、
みんなで魚をとりにでかけます。
でも大きな魚は手ごわくて、なかなかつかまえられません。
11ぴきのねこは、力を合わせ頑張ります!

(学校図書館に所蔵あり E-ば)
                      (鈴)
posted by ぶんこ at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011(H23)年度

2011年05月13日

2011.5月.2年生

2011051319000000.jpg
「つんつくせんせいととんがりぼうし」
たかどのほうこ:作
フレーベル館 2002

つんつく園のつんつく先生は、劇で使うとんがり帽子を作りました。
ところが、その帽子をこざるに取られてしまって…
                           (石)

posted by ぶんこ at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011(H23)年度

2011年05月12日

2011.5.12 3年生

110512_1401~01.JPG
「へそへそばなし」
長野ヒデ子[著]
(小学館 2008)

おへそさんのね へそへそばなしが はじまるよ
へそへそへっへ へそへっへ
へーえ そうなの

ヒデ子さんの、読んでも歌っても楽しい
「からだちゃんえほん」シリーズの1冊。
巻末にテーマソング(楽譜付)あり。
                       (下)

posted by ぶんこ at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011(H23)年度

2011.5.12 3年生

2011051310130000.jpg
「おおかみグーのはずかしいひみつ」
作 きむらゆういち
絵 みやにしたつや
童心社 2008.4

おおかみグーはおかあさんがきらいでした。
でも、おかあさんのふかくてつよい あい に
きがついた グーは…。
ちょっとかなしい場面もあります。
                        (徳)

posted by ぶんこ at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011(H23)年度

2011年05月10日

2011.5.10 1年生

110512_0918~01.JPG
「トンカチぼうや」
いとうひろし[著]
(クレヨンハウス 1994)


トンカチのおとが「みえる」のにきがついたトンカチぼうやは、
いろんなものをたたいて、おとをみてみます…
1ページおきに展開する絵に迫力があり、声に出して
読みやすい文体なので、読み聞かせに最適!

(学校図書館に所蔵あり E-い)
                       (下)

posted by ぶんこ at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011(H23)年度

2011.5.10 1年生

2011051310120000.jpg
「ともだちや」
作.内田麟太郎
絵.降矢なな
2006.4偕成社

キツネは、ともだちやさんをはじめることを
おもいつきました。
いちじかん ひゃくえんでともだちに
なってあげるのです。
ちょうちんもって、のぼりをたてて
「えー、ともだちやです」
でも…ともだちってうれるのかな?
かえるのかな?
                        (徳)

posted by ぶんこ at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011(H23)年度