2011年11月25日

2011.11.25 3年生

TS2E0049001.JPG
「かきやまぶし」
 文・内田麟太郎 絵・大島妙子
 (ポプラ社 2008)

とうといはずのやまぶしが、なんと柿の木にのぼって
ぬすみぐいをしています。
それをみつけた地主は、しかえしにからかってやろうとします…
さあ、どんなからかい方をするのでしょうか。

狂言の文体を生かした、声に出して読むと楽しい絵本です。

(学校図書館に所蔵あり E-お)
                          (下)

posted by ぶんこ at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011(H23)年度

2011年11月22日

2011.11.22 1年生

2011111111270000.jpg
「ちいさなおうさま」
 三浦太郎:作
 (偕成社・2010年)

むかし あるくにに ちいさな おうさまが いました。
おうさまは いつも ひとりきりで さみしかった。
あるとき およめさんを もらいました。
ちいさなおうさまの およめさんは
おおきな おひめさまでした。

色合いの綺麗な絵本です。
                       (石)

posted by ぶんこ at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011(H23)年度

2011.11.22 1年生

2011112217300001.jpg
「たべられたやまんば」
 松谷みよ子 作  二俣英五郎 画
 童心社 1963〜

山寺の子僧が栗を拾っていると、おばあさんが出てきて、
今晩、遊びにこいと誘います。
それはやまんばだからやめておけと、
おしょうさんに止められましたが、どうしても
いってみたくなって子僧は出かけました。
                      (徳)

posted by ぶんこ at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011(H23)年度

2011年11月19日

2011.11.18 4年生

book_391.gif
「どんぐりと山猫」
 宮沢賢治・作 徳田秀雄・絵
 (講談社 1985)

ある土曜日、一郎のところへおかしなハガキが届きました。
面倒な裁判があるので来て欲しいという、
山猫からのものでした。

                      (鈴)

posted by ぶんこ at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011(H23)年度

2011年11月18日

2011.11.18 4年生

111119_0013~01.JPG
「いつもちこくのおとこのこ
 ― ジョン・パトリック・ノーマン・マクヘネシー」
 ジョン・バーニンガムさく たにかわしゅんたろう やく
 (あかね書房 1988)

ジョン・パトリック・ノーマン・マクヘネシー、
おべんきょうしにみちをいそぐ。
ところがマンホールからワニがあらわれたり、
しげみからライオンが出たりしてじゃまをするので、
いつもちこくしてしまう。
せんせいは、ジョンのいいわけを信じてくれず、
かんかんにおこって罰をあたえるのだが・・・

(学校図書館に所蔵あり E-ハ)
                        (下)

posted by ぶんこ at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011(H23)年度

2011年11月11日

2011.11.11 2年生

2011111111270000.jpg
「ちいさなおうさま」
 三浦太郎:作
 (偕成社・2010年)

むかし あるくにに ちいさな おうさまが いました。
おうさまは いつも ひとりきりで さみしかった。
あるとき およめさんを もらいました。
ちいさなおうさまの およめさんは おおきな
おひめさまでした。

色合いの綺麗な絵本です。
                      (石)

posted by ぶんこ at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011(H23)年度

2011.11.11 2年生

5142N3NV3GL._SL500_AA300_.jpg
「注文の多い料理店」
 宮沢賢治・作 小林敏也・絵
 (パロル舎 1989)

だいぶの山奥に、立派な一軒の西洋造りの家がありました。
そして玄関には、

  RESTAURANT
    西洋料理店
  WILDCAT HOUSE
     山猫軒

という札がでていました。

玄関は白い瀬戸の煉瓦で組んで、実に立派なもんです。
そして硝子の開き戸がたって、そこに金文字でこう書いてありました。

「どなたもどうかお入りください。決してご遠慮はありません」

                       (鈴)

posted by ぶんこ at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011(H23)年度

2011年11月02日

カルタ

【あ】
 あおむしが きれいなちょうに なりました
                   (石)


【さ〜そ】
 ・いえでだブヒブヒ
 ・しずくのぼうけん
 ・てぶくろをかいに
 ・ねずみのおいしゃさま

【た〜と】
 ・りょうりをしてはいけないナベ
 ・注文の多い料理店

                   (鈴)


【な〜の】
 ・シュシナーナとサバリコビレ
 ・ぜつぼうの濁点

【は〜ほ】
 ・おれはねこだぜ
 ・へんしんトンネル
 ・へそへそばなし

                   (下)


【ま〜も】
 まんじゅうこわい
 もこ もこもこ
 おつきさまこんばんは
 ものぐさトミー
 かあさんになったあ〜ちゃん

【や〜よ】
 まゆとおに
 どんぐりとやまねこ
 花さき山

                    (徳)
posted by ぶんこ at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011(H23)年度