2011年12月17日

2011.12.17 2年生

2011121613470000.jpg
「おおきいツリー ちいさいツリー」
 ロバート・バリー:作  光吉夏弥:訳
 (大日本図書 2000)

ウィロビーさんのお屋敷にクリスマスツリーが
届きました。
でも、ツリーが大きすぎて天井につかえてしまいます。
仕方なく先を、ちょん切ってしまいました。
ちょん切られたさきっぽの行方は?

                         (石)

posted by ぶんこ at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011(H23)年度

2011年12月15日

2011.12.15 3年生

111215_1446~02.JPG
「このよで いちばん はやいのは」(かがくのとも絵本)
 ロバート・フローマン原作 天野祐吉・翻案 あべ弘士・絵
 (福音館書店 2011)

ウサギはカメよりはやい。
カモシカはウサギよりはやい。
チータはカモシカよりはやい。が、
マグロの仲間のバショウカジキはチータよりはやく
およぎ、ハリオアマツバメはバショウカジキよりはやくとぶ。
しんかんせんやジェットりょかくき、おと、ちきゅうがまわっているはやさなど、
よりはやいものが次々登場する。
このよでいちばんはやいのは、いったいなんだろう?
      
                         (下)

posted by ぶんこ at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011(H23)年度

2011.12.15 3年生

111215_1444~01.JPG
「さすがのナジョーク船長も
 トムには手も足もでなかったこと」
 ラッセル・ホーバン文 クェンティン・ブレイク絵
 (評論社 1980)

ばかばかしいことがだいきらいなトンカチーン・
トテモジャナイおばさんと二人暮らしのトムは、
ばかばかしいことがだいすき。
ぬかるみをはいまわり、がらくたの山をとびまわり、
たるにはいってころがるトムをこらしめるため、
おばさんはおそろしいナジョーク船長をよぶ。
船長とトムは、3種類のゲームで争うことになるのだが、そのゲームとは…

30年も前に出た絵本ですが、今も変わらず子どもたちに喜んでもらえます。
図書館で借りるしかないのは残念ですが。

                         (下)

posted by ぶんこ at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011(H23)年度

2011年12月07日

2011.12.7 4年生

詩「もうすんだとすれば」
 『くまさん』より
 まどみちお:作
 (童話屋・1989)

もうすんだとすれば これからなのだ
あんらくなことが 苦しいのだ
暗いからこそ 明るいのだ
・・・・・

声を合わせてみんなで読みました。
                       (石)
posted by ぶんこ at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011(H23)年度

2011.12.7 4年生

617Y8E8053L._SL500_AA300_.jpg
「しにがみさん」
  〜柳家小三治・落語「死神」より
 野村たかあき・絵
 (教育画劇 2004)

死神はお金がなくて困っている男に、
仕事を世話してやります。
「医者をやれ。おまえは今日から死神が見える。
 アジャラカ・モクレン・キュウライス・
 テケレッツのパァ。
 このじゅもんをとなえて、手をたたけば、死神はいなくなる。」

落語「死神」を元にした絵本。
見事な版画です!

(学校図書館に所蔵あり E-の)
                     (鈴)

posted by ぶんこ at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011(H23)年度

2011年12月06日

2011.12.6 1年生

DSC_0003.JPG
「まどからおくりもの」
 クリスマス、仕掛け絵本

                 (鈴、徳)

posted by ぶんこ at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011(H23)年度

2011.12.6 1年生

DSC_0002.JPG
「まゆとおに」
 富安陽子 文  降矢なな 絵
 福音館書店 子どものとも傑作集 1999 .4〜

やまんばのむすめまゆのはなしー

きたの おやまの てっぺんの
さんぼんすぎのしたに、
ちいさな いえがありました。
そのいえには、のっぽのやまんばと
やまんばのむすめの まゆが
すんでいました。すんでいました。
                       (徳)

posted by ぶんこ at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011(H23)年度

2011.12.6 1年生

images.jpeg
「おふろだいすき」
 松岡 亨子・作 林 明子・絵
 (福音館書店 1982)

ぼく おふろ大好き。
いつもあひるのプッカといっしょに入るんだ。
今日もプッカといっしょに入っていたら、
おふろの底から、カメが出てきた!!
さらにペンギン、オットセイ、カバ、クジラまで出てきて…。
みんなでいっしょに おふろにつかって、50まで数えたよ。

ますますお風呂が大好きになっちゃう 楽しい絵本です。
                        (すず)

posted by ぶんこ at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011(H23)年度