2011年12月07日

2011.12.7 4年生

詩「もうすんだとすれば」
 『くまさん』より
 まどみちお:作
 (童話屋・1989)

もうすんだとすれば これからなのだ
あんらくなことが 苦しいのだ
暗いからこそ 明るいのだ
・・・・・

声を合わせてみんなで読みました。
                       (石)
posted by ぶんこ at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011(H23)年度

2011.12.7 4年生

617Y8E8053L._SL500_AA300_.jpg
「しにがみさん」
  〜柳家小三治・落語「死神」より
 野村たかあき・絵
 (教育画劇 2004)

死神はお金がなくて困っている男に、
仕事を世話してやります。
「医者をやれ。おまえは今日から死神が見える。
 アジャラカ・モクレン・キュウライス・
 テケレッツのパァ。
 このじゅもんをとなえて、手をたたけば、死神はいなくなる。」

落語「死神」を元にした絵本。
見事な版画です!

(学校図書館に所蔵あり E-の)
                     (鈴)

posted by ぶんこ at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011(H23)年度