2012年06月21日

2012.6.21 3年生

51JBN4NNC6L._SL500_AA300_.jpg
「しずくのぼうけん」
 マリア・テルリコフスカ・作
 ボフダン・ブテンコ・絵
 (福音館書店 1969)

村のおばさんのバケツから、
ぴしゃんとしずくは旅にでた。
おひさまに照らされ、水蒸気になって、
雲になって、雨になって、氷になって…。

しずくの冒険を通して、水の性質を解説する絵本です。
                      (すず)
posted by ぶんこ at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012(H24)年度

2012.6.21 3年生

111215_1446~02.jpg
「このよで いちばん はやいのは」(かがくのとも絵本)
 ロバート・フローマン原作
 天野祐吉・翻案 あべ弘士・絵
 (福音館書店 2011)

ウサギはカメよりはやい。カモシカはウサギよりはやい。
チータはカモシカよりはやい。が、マグロの仲間の
バショウカジキはチータよりはやくおよぎ、
ハリオアマツバメはバショウカジキよりはやくとぶ。
しんかんせんやジェットりょかくき、おと、ちきゅうがまわっているはやさなど、
よりはやいものが次々登場する。
このよでいちばんはやいのは、いったいなんだろう?
                            (下)

posted by ぶんこ at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012(H24)年度