2012年11月28日

2012.11.28 4年生

CA3K00550001.jpg
「アイウエ王とカキクケ公」
 武井武雄/原案 三芳悌吉/文と絵
 (童心社 1982)

アイウエ王に治められる豊かな王国が、隣国の欲深な
カキクケ公に攻められ、王はタチツテ塔に幽閉の身となる。
人々は高徳のサシスセ僧に作戦を相談し、
ナニヌネ野でカキクケ公国軍と戦う…

アイウエオからワイウエオまでをもれなく順番に使った、言葉遊びが楽しい。
見た目はいかにもレトロですが、紹介すると喜ばれる本。

(学校図書館に所蔵あり E-み)
                   (下)

posted by ぶんこ at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012(H24)年度

2012.11.28 4年生

2012112810130000.jpg
「かぜのかみとこども」日本の昔話
 おざわとしお:再話 佐藤芙美:絵
 こどものとも(福音館書店・1999年)

南風の神に柿やなしのなる場所に連れて行かれた村の子供達。
帰り道がわからなくなり困っていると…
                   (石)

posted by ぶんこ at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012(H24)年度

2012年11月15日

2012.11.15 3年生

DSC_0092.JPG
落語絵本 「まんじゅうこわい」
 川端誠 作    
 クレヨンハウス 1996〜

きょうは、町内のわかいもんの、
えんかいなんですが、どうせひまだからてんで、
はやくから、なかまがあつまりまして、
みんなで、わいわいやりはじめました。・・・
                    (徳)

posted by ぶんこ at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012(H24)年度

2012年11月13日

2012.11.13 1年生

201211132024000.jpg
「ぶたのたね」
 作…佐々木マキ
 絵本館 1989年出版

ぶたよりも足の遅いおおかみがいた。
いつかはお腹いっぱいぶたを食べてやろうと思っていた。
ある日、きつねはかせから「ぶたのたね」をもらい、
土にうめたら…。
さておおかみは、ぶたを食べることができたのでしょうか。
                      (佐)

posted by ぶんこ at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012(H24)年度

2012.11.13 1年生

20121121095410.jpg
「あたまにかきのき」
 望月新三郎/文 赤坂美好/絵
 フレーベル出版(1988年)

あんにゃの頭に
かきの木が
はえてきて・・。
                     (太)

posted by ぶんこ at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012(H24)年度

2012年11月09日

2012.11.9 2年生

2012111707440000.jpg
「ふくろにいれられたおとこのこ」 フランス民話
 山口智子:再話 堀内誠一:画
 (福音館書店2004)

オニの袋に入れられたピトシャン・ピトショは、
知恵を使ってオニをやっつけます。
                   (石)

posted by ぶんこ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012(H24)年度

2012.11.9 2年生

CA3K00510001.jpg
「かきやまぶし(狂言えほん)」
 内田麟太郎/文 大島妙子/絵
 (ポプラ社 2008)

修行を終えて、故郷に帰る途中のやまぶしが、柿の木に登って
盗み食いをします。
それを見つけた地主は、こらしめてやろうと…
狂言「柿山伏」をもとにした、迫力ある絵本。
狂言らしさが感じられる文体です。
(学校図書館に所蔵あり E-お)

                 (下)

posted by ぶんこ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012(H24)年度