2013年07月17日

2013.7.17 3年生

CA3K0115.jpg
「こどもザイレン──ひみつのなつまつり」
 伊藤秀男・作
 (ポプラ社 2002 初刊は童心社 1989)

なつやすみにはいって3日め、ちゃんばらあそびのあと、
ひみつのわらごやでそうだんした。
「ことしのこどもザイレンは、8月1日にきめよう。」

こどもザイレンは、作者が生まれた尾張水郷地帯の
子どもたちの、夏休みの行事。
寄付金集め・買い出し・提灯作りなどの準備から当日の実施まで、最年長の「オヤブン」が
リーダーとなって、すべて子どもたちの手で行われます。
この絵本が描かれた1989年には、まだこの行事は残っていたそうです。

(学校図書館に所蔵あり E-い)

                               (下)

posted by ぶんこ at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013(H25)年度

2013.7.17 3年生

NCM_0042.JPG
「ひとあしひとあし」
 なんでもはかれるしゃくとりむしのはなし
 レオ・レオーニ:作  谷川俊太郎:訳
 (1975年・好学社)

いろいろな物の長さを測れるしゃくとりむし。
ある日、ナイチンゲールに「私の歌の長さをはかってごらん」と
言われ…
(所蔵あり)
                           (石)

posted by ぶんこ at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013(H25)年度