2014年06月16日

2014.6.16 4年生

CA3K0164.jpg「だだずんじゃん」
川崎洋/詩 和田誠/絵
(いそっぷ社 2001)

日本語の面白さを満喫できる36編の詩が収められた1冊。よくこんなのを考えつくな、と感心してしまう言葉遊びの詩が満載です。なぞなぞやパズルのスタイルのものもあって、いろいろ楽しめます。

読み聞かせをするときには、好きな詩を何編か選び、詩の朗読の間に、「なぞなぞ」「字ぐそーぱずる」などを観客参加にして挟むと楽しいです。

(学校図書館に所蔵あり 911-か) 

 
        (下)
posted by ぶんこ at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 2014(H26)年度

2014・ 6・16 4年生

1400133885443.jpg「まげすけさんとしゃべるどうぐ」
(こどものとも699号)

太田大輔 作・絵

福音館書店2014年6月

まげすけさんは 江戸の髪結い。
大事に扱っていたどうぐたちが、
ある日突然しゃべり・・。

身の回りの品とご主人様との
関係を描いていて、
落語を聞いているように感じる絵本。

(太)
posted by ぶんこ at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 2014(H26)年度

2014年06月12日

2014.6.12 3年生

CA3K00060001.jpg「世界のむかしばなし」
瀬田貞二・訳 太田大八・絵
(のら書房 2000)
より、“七にんさきのおやじさま”

世界各国の昔話の中から、瀬田貞二さんが14編を選びました。絵本ではありませんが、お話はいずれも短くて、奇想天外だったり、とぼけた楽しい話だったりしますので、読み聞かせにも向きます。

今回は、ノルウェーの昔話「七にんさきのおやじさま」を語りで。

(学校図書館に所蔵あり 388-せ)

(下)
posted by ぶんこ at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 2014(H26)年度

2014年6月 3年生

NCM_0143.JPG「とうさんはタツノオトシゴ」
エリック・カール:作
さのようこ:訳
(偕成社 2006)
タツノオトシゴ、ヨウジウオ、ティラピアなど、子育てをする珍しいお父さん魚たちのはなし。
(石)
posted by ぶんこ at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 2014(H26)年度

2014年06月11日

2014 6. 9 1年生

DSC_1102.jpg「へひりにょうぼう」

文 こわせ たまみ
絵 蓬田 やすひろ

フレーベル館

1991初版

むかし むかし、あるむらに おはなという むすめさんが おったと。
…… (和)
posted by ぶんこ at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 2014(H26)年度

2014年06月10日

2014 6. 9 1年生

DSC_1098.jpg「三びきのやぎのがらがらどん」

マーシャ.ブラウン 作
せた ていじ 訳

福音館書店 1965〜


むかし、三びきの やぎが いました。 なまえは、どれも がらがらどん と
いいました。
あるとき、やまのくさばで ふとろうと、やまへ のぼっていきました。


…… (徳)
posted by ぶんこ at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 2014(H26)年度

2014 6. 9 1年生

DSC_1095.jpg「三びきのやぎのがらがらどん」

マーシャ.ブラウン 作
せた ていじ 訳

福音館書店 1965〜


むかし、三びきの やぎが いました。 なまえは、どれも がらがらどん と
いいました。
あるとき、やまのくさばで ふとろうと、やまへ のぼっていきました。


…… (徳)
posted by ぶんこ at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 2014(H26)年度