2016年06月16日

2016.6.16 4年生

DSC_1180.JPG「せかいの はてって どこですか?」
ぶん アルビン・トゥレッセルト
え ロジャー・デュボアザン
(童話館出版 1995年)

いどの中に かえるが一ぴき すんでいました。そのいども なかなか すてきでしたよ。…
このかえるは、いつからここにいるのか わすれてしまったほど、まえからいるために、このいどが せかいのぜんぶだと、おもっていたのです!
ところがある日、いどのみずがかれてしまい…まだはねるちからのあるうちに、せかいのはてをみておこうと考えました。

(亀)
posted by ぶんこ at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015(H27)年度

2016.6.16. 4年生

CA3K0535.jpg「かみなり  狂言えほん」
内田麟太郎・文 よしながこうたく・絵
(ポプラ社 2008)

やぶいしゃがみやこ落ちして、ひがしをめざしてのはらをあるいていると、めのまえに、かみなりがおちてきました。こしをいためたかみなりは、いしゃにちりょうせいというのですが…
狂言『神鳴』にもとづいた絵本。

     (下)
posted by ぶんこ at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015(H27)年度