2016年10月31日

2016.10.31 2年生

IMG_20161031_205644.JPG
「しゃっくりがいこつ」
 マージェリー・カイラー作
 S・D・シンドラー絵
 黒宮 純子 訳
 (セーラー出版2004年)

がいこつの しゃっくりが とまりません。
ヒックヒックヒック・・・
どうしたら がいこつの しゃっくりは とめられるのでしょうか?
ヒックヒックヒック・・・

                        (佐)

posted by ぶんこ at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016(H28)年度

2016年10月28日

2016.10.28 3年生

image1.JPG
『ものぐさトミー』
 ペーン・デュポア 文 ・絵
 松岡 享子 訳
 岩波書店 1977〜

トミー・ナマケンボは 電気じかけのいえに、
すんでいます。
あさ、おかのむこうからお日さまがのぼり、
窓じきいがあたたまると、トミーのベッドは、自動的にうごきだします。

                       (徳)

posted by ぶんこ at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016(H28)年度

2016.10.28 3年生

CA3K0577.jpg
「ホネホネたんけんたい」
 西澤真樹子/監修・解説 大西成明/写真 松田素子/文
 (アリス館 2008)

さあ、いくぞ!ぼくらは ホネホネたんけんたい。
ホネのひみつをさぐりにいこう!

へびのどうたいは、どこまで?
鳥が飛ぶためのひみつは?
ブタの足は、まるでハイヒール!
いろいろな動物の骨標本を見ると、わかることがいっぱいあります。
巻末にイラスト入りの詳しい解説つき。

学校図書館に所蔵がないので類書として、所蔵のある、

『ホネホネどうぶつえん』(同じ著者によるもの)
(アリス館 2009)

『ホネ事典 (「知」のビジュアル百科 28)』
スティーブ・パーカー/著 伊藤恵夫/訳
(あすなろ書房 2006)
などを紹介しました。

                            (下)

posted by ぶんこ at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016(H28)年度

2016年10月27日

2016.10.27 4年生

DSC_0074.JPG
「あひるのおうさま」フランス民話から(大型紙芝居)
 堀尾青史:脚本
 田島征三:絵
 (童心社 2003)

あるところに とても欲張りな王様がいました。
あひるから借りたお金を返そうとしません。
そこであひるは・・・

                           (石)

posted by ぶんこ at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016(H28)年度

2016.10.27 4年生

IMG_1597.jpg
『むらの英雄』
 わたなべ しげお 文
 にしむら しげお 絵
 2013年瑞雲社

ある村の12人の男たちが
別の村まで出かけて行って、
帰る途中人数を数えてみると、
11人しかいない。
でもそれは自分を数えるのを忘れたから。
「ヒョウに食べられたんだ」
と哀しみながら村に帰る。でも子どもの一言で12人いることが判明。
「あいつは帰ってきたぞ」
「勇敢な男だ」
と誰だかわからない英雄が誕生した

蔵書ありEに

                           (太)

posted by ぶんこ at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016(H28)年度

2016年10月18日

2016年10月18日 1年生

DSC_1422.JPG「どんぐり」
エドワード・ギブス 作
谷川俊太郎 訳

(2014年 幸村教育図書 )

ちっちゃな きいろい どんぐりが
ひとつ じめんに おちて…

ころがった。

(亀)
posted by ぶんこ at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015(H27)年度

2016年10月1年生

DSC_0068.JPG「となりのまじょのマジョンナさん」
ノーマン・ブリッドウェル:さく
長野ヒデ子:絵
(偕成社 2001年)
まじょのマジョンナさんは、何でも願いをかなえてくれる。でも…
(石)
posted by ぶんこ at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015(H27)年度