2016年12月19日

2016.12.19 2年生

161219_1610~03.jpg
「ぐりとぐらのおきゃくさま」(大型本)
 中川李枝子/文 山脇百合子/絵
 (福音館書店 初版1966 こどものとも劇場版2003)

もりでゆきがっせんをしていた ぐりとぐらは、
おおきなあしあとをみつけます。
あとをつけてみると、なんとあしあとは、
2匹のうちのドアのまえできえていました。
ぐりとぐらのうちにやってきたおきゃくさまは、いったいだあれ?

クリスマスものの大型本を、オマケに一冊読みました!

                     (石・下)

posted by ぶんこ at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016(H28)年度

2016.12.19 2年生

161219_1437~46.jpg
「やせたぶた」
 きじまはじめ/さく ほんだかつみ/え
 (リブロポート 1991)

やせたぶたのフータローは、なかまに
やせっぽち、やせっぽちといじめられます。
かしこいさるのはかせに相談にいくと、
はかせは名案をおもいついてくれました。
りっぱにふとったフータローでしたが、帰り道にたいへんなことが・・・

初版が1970年代の絵本ですが、40年以上たっても、
読んであげれば変わらぬ人気。
歯切れのよい文体で、読むほうも楽しく読めます。
現在入手困難で、図書館に頼るほかないのが残念です。

                    (下)

posted by ぶんこ at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016(H28)年度

2016.12.19 2年生

DSC_0094.JPG
「きらきら」
 谷川俊太郎:作
 吉田六郎:写真
 (アリス館 2008年)

ゆきの結晶、きれいだね。
きらきら輝くかみさまのおくりもの。

                    (石)

posted by ぶんこ at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016(H28)年度

2016年12月09日

2016.12.9 3年生

IMG_20161209_133637.JPG
「しにがみさん」
 野村たかあき 作
 (教育画劇2004年)

かねにこまったあるおとこが しにがみのいうとおり
いしゃをすることに。
しにがみがまくらもとにいたら たすからない、
あしもとにいたら たすかる・・・
ひょうばんがひょうばんをよび、おとこはおおがねもちになりました。
ぜいたくざんまいで いちもんなしになったおとこは
またいしゃをはじめたのですが・・・。

らくごえほんです。

                            (佐)

posted by ぶんこ at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016(H28)年度

2016.12.9 3年生

DSC_0095.JPG
「おおきいツリー ちいさいツリー」
 ロバート・バリー:作
 光吉夏弥:作
 (大日本図書 2000年)

ウィロビーさんのお屋敷に届いたおおきいツリー。
大きすぎて先っぽをちょんぎったのですが…

                        (石)

posted by ぶんこ at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016(H28)年度

2016年12月08日

2016.12.8 4年生

161208_1823~03.jpg
「虎落笛」
 富安陽子/作
 梶山俊夫/絵
 (あかね書房 2002)

冬の風のつよい日、子どもがひとり、
凧をあげようと原っぱにきます。
広い原っぱでは、枯れ草が波のように荒れ狂っていましたが、
その向こうから声が聞こえます―
きょうの虎ぁでぇかいぞう。

子どもはおそろしくなってあたりを見回しますが・・・
                         (下)

posted by ぶんこ at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016(H28)年度

2016.12.8 4年生

FullSizeR.jpg
『あんもち みっつ』
 日本民話紙芝居選
 脚本、水谷省三
 絵、宮本忠夫

おとなりから、あんもちをみっつもらった
じい様とばあ様、ひとつずつ食べましたが、
残りひとつを・・・。

                        (太)

posted by ぶんこ at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016(H28)年度

2016年12月06日

2016.12.6 1年生

IMG_1724.jpg
『まっちうりの少女』
 世界名作童話紙芝居全集
 第2集(アンデルセン編)
 作・アンデルセン
 画・輪島みなみ
 文・角田光男

あしたはお正月だというのに、正月だというのに、
少女はマッチを売ってあるかなければいけませんでした。
寒さに手足は・・・。

                         (太)

posted by ぶんこ at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016(H28)年度

2016.12.6 1年生

DSC_1534.JPG
「はるまでおあずけ」
 内田麟太郎 文
 村上康成 絵
 Benesse 2004年

サンタさんの ふくろには、
なんでも はいっています。そう、なんでも。
サンタさんはゆきみちをいそぎ、もりのおともだちに プレゼントをとどけます。

そうっと そうっと・・・

                        (かめ)

posted by ぶんこ at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016(H28)年度