2017年02月17日

2017.2.17 3年生

CA3K00320002.jpg
「日本の笑いばなし(沼田曜一の親子劇場)」
 沼田曜一/文 佐藤やゑ子/絵
 (あすなろ書房 1995) より

“うそ話千両”

おもしろい話をきくのが大好きな
お金持ちのおばあさんに、
話上手の彦八は話をせがまれる。
もしおばあさんが「うそじゃろう」と言って
話の腰を折ったら、千両箱を貰う約束で、
彦八が話し始めたのは・・・

この本は、俳優の沼田曜一が再話した昔話集。
著者が、ぜひ語りでと述べているので、語ってみました。
語りやすい文体です。

                (下)
posted by ぶんこ at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016(H28)年度

2017.2.17 3年生

DSC_1813.JPG
「すってんてんぐ」
 木曽 秀夫 さく・え
 (サンリード 1984)

ずっとずっと むかしのこと、
やまのかみさまは てんぐどんじゃった。
てんぐどんがてんぐうちわを
ひとふりすれば、たちまちかいけつ。
それはそれは、ありがたい
かみさまじゃった。
ところが なんねんもなんねんも、
ながいきしているうちに…

                   (亀)

posted by ぶんこ at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016(H28)年度

2017年02月13日

2017.2.13 2年生

「あなのはなし」
 (『おはなしのろうそく 4』東京子ども図書館/編 より)
 ミラン・マラリーク/作 間崎ルリ子/訳
 (東京子ども図書館 1975)

くつしたにあいたあなは、どんどん大きくなって、
すっかりくつしたをのみこんでしまいました。
それからあなは、ぶらりと旅に出ます。
道々、ドーナツ、かえる、つばめ、ひつじと、仲間が増えますが、
一晩泊まった森の小屋で、みんなおおかみにのみこまれてしまいます。
ところが、おおかみがあなをのみこんだとたん・・・

ストーリーテリングでよく取り上げられる話なので語りで。

なお、同じテキストで絵本版もあります。
「あなのはなし」
ミラン・マラリーク/さく 間崎ルリ子/やく 二見正直/え
(偕成社 2014)
                    (下)
posted by ぶんこ at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016(H28)年度

2017.2.13 2年生

DSC_0128.JPG
「ゆうかんなヒツジかい」
 デビ・グリオリ:さく
 山口文生:やく
 (評論社 2000年)

ある嵐の夜、
牧羊犬のベスが夜になっても帰ってきません・・・

                        (石)

posted by ぶんこ at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016(H28)年度

2017年02月07日

2017.2.7 1年生

IMG_20170207_124333.JPG
「かぜひきたまご」
 絵 杉浦 範茂
 文 舟橋 克彦
 訳 小沢 正
 (講談社2001年)

ぼくがひろった、ふしぎなたまご。
こまったことがあると、みがわりになってくれるんだ。
なんて、すてきなたまご!
でも、たまごがおおきくなってきたよ!

                       (佐)

posted by ぶんこ at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016(H28)年度

2017.2.7 1年生

DSC_0127.JPG
「むらいちばんのりょうしアイパナナ」アジア・エスキモーの昔話
 V.グロツェル/G.スネギリョフ 再話
 松谷さやか:文
 高頭祥八:画
 (福音館書店 1997年)

アイパナナはおばあさんと2人で暮らしていました。
ある日、土に埋めておいた肉がなくなっていました。
ねずみの仕業だったのですが…。
                      (石)

posted by ぶんこ at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016(H28)年度

2017年02月02日

2017.2.2 4年生

「日本民話選」
 木下順二/作
 (岩波書店 1990)
 より、"みそ買い橋" 

むかし、長吉という正直な炭やきが、
高山の町のみそ買い橋の上に行って立っていると、
きっといいことがある、と言われる夢を見る。
さっそくその通りにしてみるが何も起こらない。
が、毎日立ち続けて5日目のくれがたに、
橋のたもとの豆腐屋のおやじが近づいてきて・・・

木下順二の再話による民話を語りで。

(学校図書館に所蔵あり 388-き)
                        (下)
posted by ぶんこ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016(H28)年度