2017年02月07日

2017.2.7 1年生

IMG_20170207_124333.JPG
「かぜひきたまご」
 絵 杉浦 範茂
 文 舟橋 克彦
 訳 小沢 正
 (講談社2001年)

ぼくがひろった、ふしぎなたまご。
こまったことがあると、みがわりになってくれるんだ。
なんて、すてきなたまご!
でも、たまごがおおきくなってきたよ!

                       (佐)

posted by ぶんこ at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016(H28)年度

2017.2.7 1年生

DSC_0127.JPG
「むらいちばんのりょうしアイパナナ」アジア・エスキモーの昔話
 V.グロツェル/G.スネギリョフ 再話
 松谷さやか:文
 高頭祥八:画
 (福音館書店 1997年)

アイパナナはおばあさんと2人で暮らしていました。
ある日、土に埋めておいた肉がなくなっていました。
ねずみの仕業だったのですが…。
                      (石)

posted by ぶんこ at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016(H28)年度