2017年07月14日

2017.7.6 1年生

CA3K0644.jpg「なむちんかむちん(こどものとも 736号)」
やぎゅうげんいちろう/さく
(福音館書店 2017)

ちいさいやさいのこどもたちは、かぼちゃのばあちゃんに、おおきくなるおまじないをかけてもらいます。
「なむちんかむちん なむちんかむちん おおきなれ おおきなれ…」

ところが、そらまめくんだけ、おおきくなりすぎてしまいました。さて、そらまめくんは、ええころかげんのおおきさに、なおしてもらえるでしょうか。

(下)
posted by ぶんこ at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015(H27)年度

2017年07月13日

2017 7.13 3年生

image1.JPGかとりせんこう
田島征三 作
福音館書店 2015

けむりが もんもん
かが ぽとん ぽとん‥‥ (徳)

iPhoneから送信
posted by ぶんこ at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015(H27)年度

2017.7.13 3年生

CA3K0643.jpg「ひまなこなべ ―アイヌのむかしばなし―」
萱野茂/文 どいかや/絵
(あすなろ書房 2016)

世の中のあらゆるものに魂があって、それらは神(カムイ)であるとアイヌの人々は信じています。
中でも位の高いくまの神と、アイヌの家のヒマな小なべの神とのおはなしです。

  (下)
posted by ぶんこ at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015(H27)年度

2017年07月12日

2017年7月 2年生

image1.jpeg
『てんぐ と かっぱ と かみなりどん』
紙芝居
かこさとし作
二俣 英五郎 画
昭和50年 童心社

すみやきとうべえが山にのぼっていくと、てんぐとかっぱとかみなりが現われて、明日までに息子のおしりとおへそをもってこいと…

 (太)


posted by ぶんこ at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015(H27)年度

2017年7月 2年生

『てんぐ と かっぱ と かみなりどん』
紙芝居
かこさとし作
二俣 英五郎 画
昭和50年 童心社

すみやきとうべえが山にのぼっていくと、てんぐとかっぱとかみなりが現われて、明日までに息子のおしりとおへそをもってこいと…

 (太)
posted by ぶんこ at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015(H27)年度

2017年 7月 2年生

DSC_0392.JPG
「なつのおとずれ」
かがくい ひろし 作・絵
2008年  PHP研究所

まもなく  つゆあけ…
あつ〜い「なつ」がおとずれます
ほら、みんなのところにも…

(亀)

花M.Kameda花

posted by ぶんこ at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015(H27)年度

2017年07月06日

2017年7月 1年生

IMG_20170706_180608.JPG「うえきばちです」
川端 誠 作

(BL出版 2007年)

うえきばちがあったので
つちをいれて
のっぺらぼうをうえました。
まいにちみずをやっていたら…

(佐)
posted by ぶんこ at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015(H27)年度

2017年07月03日

2017年7月4年生

DSC_0256.JPG「みょうがやど」
川端誠:作
(クレヨンハウス 2012)
「みょうがを食べ過ぎると物忘れをする」と言う言われを利用して悪巧みを考えた宿屋の夫婦でしたが、、、。 (太 )
posted by ぶんこ at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015(H27)年度

2017年7月4年生

DSC_0257.JPG「いわしくん」
菅原たくや:作
(文化出版局 1993)
ぼくは いわし。かわれて、やかれて、たべられた。人の体の一部になって ぼくは およいだ。
(石)
posted by ぶんこ at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015(H27)年度