2018年02月13日

2018年2月13日 2年生

DSC_0780.JPG
「きこえる きこえる ふゆのおと」

マーガレット・ワイズ・ブラウン 作
チャールズ・G・ショー 絵
よしがみきょうた 訳

小峰書店 
1998年3月

木のはがかぜにちり、
ちょうちょうが さよならと とんでった、つめたいふゆ。
こいぬのマフィンは 耳を ぴんとたてました。

ふゆの音が きこえるかな?

(亀)

posted by ぶんこ at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017(H29)年度

2018.2.13 2年生

CA3K0798.jpg「チョウのふゆごし(かがくのとも 2018年2月号)」
井上大成/ぶん 松山円香/え
(福音館書店 2018)

春や夏には飛び回っているのが珍しくない、いろいろなチョウ。どうやって冬越しをしているのでしょうか?
実は、種類によって様々な姿で冬を越しているのです。中には、成虫のまま何も食べないで冬をやり過ごすものも。
この絵本を読むと、大人でもびっくりすること請け合いです。

(下)
posted by ぶんこ at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017(H29)年度