2018年12月20日

2018.12.20 3年生

IMG_20181220_131503.JPG
「王様と九人のきょうだい」
 赤羽末吉 絵
 君島久子 訳
 (岩波書店1969年)

ある村に、かおも、からだつきも、
そっくりの九人のきょうだいがいました。

悪い王さまのめいれいに、さあ、
きょうだいたちはどうなることでしょう。

                     (佐)


posted by ぶんこ at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 2018(H30)年度

2018.12.20 3年生

IMG_0042.JPG

「日本のむかしばなし」より ゛年こしのたき火゛
 瀬田貞二 /文 瀬川康男・梶山俊夫/絵
 (のら書房 1998)


この本は、花さかじい、えすがたあねさんなどの
13編の日本の昔話を、優れた文体で再話したもので、
読み聞かせ、語りに向いています。
12月なので、大晦日の話である
「年こしのたき火」を語ってみました。

 (学校図書館に所蔵あり 913-せ)

                     (下)


posted by ぶんこ at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 2018(H30)年度