2019年06月17日

2019.6.17 4年生

image1.jpeg
「うし」
 内田麟太郎/詩
 高畑純/絵

いきなり登場する牛の後ろ姿。
うしがふりかったら、うしがいた。

くりかえす言葉が楽しいナンセンス絵本。

                       (太)

posted by ぶんこ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 2019(H31/R1)年度

2019.6.17 4年生

DSC_0008.JPG
「あたまをなくしたおとこ」
 クレール・H・ビショップ 文
 ロバート・マックロスキー 絵
 (瑞雲舎2011年)

あるあさ、おとこが おきたら、
あたまが なかった。
そうだ、まつりに いったんだ。
もういちど まつりに いって、あたまを さがすんだ。

さて、あたまは みつかるでしょうか。

                      (佐)

posted by ぶんこ at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 2019(H31/R1)年度