2015年01月19日

2015.1.19 4年生

ML_CA3K00550001.jpg
「アイウエ王とカキクケ公」
 武井武雄/原案 三芳悌吉/文と絵
 (童心社 1982)

アイウエ王に治められる豊かな王国が、
隣国の欲深なカキクケ公に攻められ、
王はタチツテ塔に幽閉の身となる。
人々は高徳のサシスセ僧に作戦を相談し、
ナニヌネ野でカキクケ公国軍と戦う・・・

アイウエオからワイウエオまでを、もれなく順番に使って、お話が進みます。
見た目はいかにもレトロですが、紹介すると喜ばれる本。

(学校図書館に所蔵あり E-み)

                         (下)
posted by ぶんこ at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 2014(H26)年度
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/112311954
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック