2015年12月04日

2015.12.4 2年生

CA3K0443.jpg「六月のむすこ」(松谷みよ子民話珠玉選
)
松谷みよ子/脚本 石倉欣二/画
(童心社 1998)

ある冬の日、ままかあさんとむすめは、いちごをとりにいけと、ままっこのあねむすめを雪の山へ追いやります。
雪の中でむすめは、ふしぎなじいさまとむすこたちに助けられ…

スロバキア民話の「十二のつきのおくりもの」や、それをもとにしたマルシャークの戯曲「森は生きている」とよく似た、日本のお話。

語り口と幻想的な絵が魅力の紙芝居です。

(下)
posted by ぶんこ at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015(H27)年度
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/169280573
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック