2018年02月15日

2018.2.15 3年生

CA3K0801.jpg「しんぞうとひげ―アフリカの民話」
しまおか ゆみこ/再話 モハメッド・チャリンダ/絵
(ポプラ社 2015)

しんぞうとひげは、どちらもびんぼうで、いつもはらぺこ。
みずだけでなにもたべられずすごした21にちのあと、ばったりであったしんぞうを、ひげはくおうとします。びっくりしたしんぞうは、にんげんのおとこのからだのなかに、かくまってもらおうとしますが…

奇想天外なタンザニアの民話に、ティンガティンガアートと呼ばれる色鮮やかな絵がつけられています。タンザニアの動植物やキリマンジャロ山、身の回りの道具なども描きこまれていて、楽しめます。

(下)
posted by ぶんこ at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017(H29)年度
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182424310
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック