2018年02月19日

2018.2.19 4年生

CA3K0802.jpg「眠れなくなる宇宙のはなし (絵本)」
佐藤勝彦/作 長崎訓子/絵
(講談社 2016)

宇宙のほんとうのすがたとは?むかしの人は宇宙について、どう考えていたのかな?

天文学史と、科学の力で明らかになった宇宙のありさまとを、わかりやすく語る絵本です。これ1冊で、宇宙が丸わかり!!

この本は、宝島社から出ている大人向きの「眠れなくなる宇宙のはなし 増補改訂版」を元にしたものです。興味のあるかたはそちらもどうぞ。

(下)
posted by ぶんこ at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017(H29)年度
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182457576
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック