2018年06月21日

2018.6.21 3年生

CA3K0896.jpg
「めちゃくちゃ はずかしかった こと」
 リュドヴィック・フラマン/文
 エマニュエル・エカウト/絵
 ふしみ みさを/訳
 (あすなろ書房 2007)

ふとおもいだすと、キャッといいたくなるくらい
はずかしいことって ない?

とびばこをとんだしゅんかん、
プッとおならがでちゃったり、
ともだちのまえで あかちゃんのときの あだなで
よばれたり…

だれにでも覚えのある経験を、しゃれた筆致で描いた絵本。
著者たちはベルギーの人です。

残念ながら、現在品切れの本なので、図書館でご覧下さい。

                       (下)

posted by ぶんこ at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 2018(H30)年度
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183602342
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック