2018年09月07日

2018.9.7 1年生

CA3K09420001.jpg「ほね、ほね、きょうりゅうのほね」
バイロン・バートン/さく かけがわ やすこ/やく
(ポプラ社 2017)

ほね、ほね、ほねをさがしてあるく…

恐竜の骨をさがして、掘り出して、博物館に運び込み、クリーニングして、組み立てたら?

ティラノザウルスの骨格標本が出来上がるまでを、リズミカルな文と、はっきりした力強い絵で描く絵本。

この本をきっかけに、恐竜大好きの子どもたち(たくさんいます!)と、恐竜情報をやりとりできて、楽しい読み聞かせでした。
(なおこの本は、佑学社から1992年に、インターコミュニケーションズから1998年に発行されたものの復刊です)

(学校図書館に所蔵あり E-バ)

  (下)
posted by ぶんこ at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017(H29)年度
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184361627
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック