2018年09月18日

2018.9.18 2年生

_20180918_190553.JPG
「おじいちゃんの ごくらく ごくらく」
西本鶏介/作   長谷川義史/絵
すずき出版(2006.2)

ぼくは おじいちゃんが だいすき。
おじいちゃんは おふろに つかるとき、くちぐせみたいに 「ごくらく ごくらく」といいます。
「ごくらくって なに?」ってたずねたら「しあわせな きもちに なることだよ」と おしえてくれました。


この絵本を読んだら、きみもおふろに入った時に「ごくらく ごくらく」と言ってみて!

(亀)

posted by ぶんこ at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017(H29)年度
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184457875
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック