2018年12月04日

2018.12.4 2年生

DSC_0663.JPG
「ぜったいいぬをかうからね」
 ローレン・チャイルド 作
 小坂 涼 訳
 フレーベル館(2018年3月)

ぼく(チャーリー)の いもうと ローラは、
まだ、ちいさくて、てがかかるやつなんだ。
さいきんは いぬに むちゅうで、いぬの はなしばかり。
でも いぬを かうなんて、ママとパパが
ぜったい ゆるしてくれない。
それなのに いもうとは なんて いったとおもう?

「ぜったい いぬを かうからね!」
いったいどうする つもりなんだろう…

さてさて、どうなるのかな?
                      (亀)


posted by ぶんこ at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 2018(H30)年度
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185137564
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック