2019年01月22日

2019.1.22 2年生

IMG_0211.JPG
「こいしがどしーん」
 内田麟太郎/ぶん  長新太/え
 (童心社 1992)

かすみをくって、かすみのへをして、
ぼーとくらしている、せんにんがいるんだけどね。
ちきゅうの千ばいもあるでかでかぼしが
ちきゅうにぶつかることがわかって、
おおさわぎになったそのとき。
せんにんが、やまのしたにむかって、
こいしを、ころりところがした。すると…

  (学校図書館に所蔵あり E-ち)

                      (下)


posted by ぶんこ at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 2018(H30)年度
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185424475
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック