2004年06月16日

2004.6 1年生


「もりのなか」
 マリー・ホール・エッツ作・絵 まさきるりこ訳


ぼくは、紙のぼうしをかぶり、新しいラッパをもち、森へ散歩に出かけました。
すると・・・。動物たちのたのしいひととき。
                                 (松)



「かえるのレストラン」
 松岡節作 いもとようこ絵


あるあめの日、かたつむりくんはおおごえをあげています。
「あーあーあー レストランがない。」
かたつむりくん、どうしたのかな?
うずまきパンって、どんなパン?
雨の日の友達がいっぱいでてくるよ。
                                 (徳)



「ふれふれ なんだあめ こんなあめ」
 梅田俊作作 梅田圭子絵


きょうもまたあめ。かさをひらくと、あ、ほねが一本おれている。
あーあ、おきにいりのかさなのに・・・。
いじめっこにからかわれ、大きな犬にとびつかれ、三人の高校生におしのけられても
がんばって歩いていたのに、やおやさんのトラックがバッシャーン! あたし・・・。
                                 (和)
posted by ぶんこ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2004(H16)年度
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30521557

この記事へのトラックバック