2004年07月05日

2004.7 4年生


「ふれふれ なんだあめ こんなあめ」


                                 (和)



「はちうえは ぼくにまかせて」
 シーン・シオン作 マーガレット・グレアム絵 ペンギン社


ぼくは夏休みに近所の人たちのはちうえを預かることにした。
家の中ではちうえはどんどん育ってジャングルみたいになった。
夏休みが終わる頃には、初めおもしろくなさそうだったおとおさんが・・・
                                 (佐)



「おおかみのともだち」
 田島征三作


”ひとりがいちばんきらくでいい”と思っているおおかみ。
そこへあらわれた大きなクマ。
なれなれしく話しかけてくるクマにちょっと驚いて・・・。
友達になれるかな?
                                 (徳)
posted by ぶんこ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2004(H16)年度
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30521560

この記事へのトラックバック