2004年09月13日

2004.9 4年生


「カッパのぬけがら」
 なかがわちひろ作  論理社

ゲンタはカッパのあみにかかってしまった。
カッパからぬけがらもらって カッパになった。
ひとりぼっちだったカッパは、仲間ができ とても喜んだ。
ゲンタもカッパ生活が楽しかった・・・・・  が。
                       (竹・松)
posted by ぶんこ at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 2004(H16)年度
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30521564

この記事へのトラックバック