2005年05月02日

2005.5 4年生

「ぼくおかあさんのこと・・・」
 酒井駒子 作


ぼく、おかあさんのこと・・・ キライ!
日曜日の朝はいつまでもねてる
ドラマばかりみて
すぐおこるし・・・ だから キライ!
もうぼく1人でいっちゃおう。「サヨナラおかさん!」
さあ、ぼくはどうするのかな・・・
                                 (石)


「島ひきおに」
 山下明生 文  梶山俊夫 絵


人間と一緒に暮らしたい「おに」が、すみかの島を
ひっぱって村をたずねます。
でも、みんな鬼をこわがって遊んでくれません・・・
鬼は友達を探しに、島をひっぱって海の中を歩きます。
                                 (金)


「ともだちは海のにおい」
 工藤直子 作


なにもない海だ。波もない。鳥もいない。月もない。
ただ空いちめんに、銀の粉になって、星が散るばかりだ。
そんな海で いるかとくじらが出会った。
コドクが好きなたちだとおもっている いるかとくじらが
なかよくなる・・・。
コドクもいいが「いっしょ」もわるくないな。
                                 (和)
posted by ぶんこ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005(H17)年度
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30521577

この記事へのトラックバック