2007年02月01日

2007.2 4年生

「おれはねこだぜ」
 佐野洋子 作  (講談社 1993)

魚が大好きなネコが、林の中を散歩していると、
ざばが宙を飛んでぶつかってきた。

たくさんのさばが「きみは さばを くっただろう」と歌いながら
追いかけてきます。
「冗談じゃない、おれはねこだぜ!」と逃げ出しますが・・・ 
                           (下)




「もぐらとずぼん」
 エドアルド・ペチシカ 文  ズディネック・ミレル 絵
 うちだりさこ 訳

もぐらは大きなポケットのついた青いズボンが欲しくて、
虫や動物たちに協力してもらい、
ズボンを作ることにしました・・・
 
                           (石)





「へんしんトンネル」
 あきやまだたし 作  (金の星社 2002)

変身トンネルに入ると、なんでも変身しちゃいます。
かっぱが入ると
 かっぱかっぱかっぱ・・・かっぱかっぱっか・・・
元気な馬になっちゃうし
とけいはけいとに ぼたんはたんぼに 変身!

声に出して読むと楽しい本。

                           (下)

posted by ぶんこ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006(H18)年度
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30521629

この記事へのトラックバック