2008年11月17日

2008.11.17 4年生

「がらすこつこつからすのこ」
 石津ちひろ:文 藤枝リュウジ:絵
 (文化出版局 1996)

だくてんひとつつくだけで ちがうことばのできあがり!
「こんなかっこうで がっこうへ」
「はいはいしてるこに ばいばいする」
                           (下)




「ねずみのとうさんアナトール」
 イブ・アイタス:文 ポール・ガルドン:絵 晴海耕平:訳
 (童話館 1995)

人間の台所に忍び込み、残飯をあさる事に
いやけがさしたアナトールは、新しい生き方を思いつきました。
とうさんねずみアナトールが考えついたこととは…
                           (石)



 
posted by ぶんこ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008(H20)年度
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32442728
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック