2009年05月19日

2009.5.19 2年生

「なまけもののくに たんけん」
 ハインリッヒ・マリア・デンネボルク・作
 ホルスト・レムケ・絵 かしわぎ みつ・訳
 (佑学社 1978)

グレーテルとシュテファンは、ゆめのふねに乗って
なまけもののくににたんけんに行きました。
水のみ場の蛇口からは、ワイン、ミルク、ココア、
オレンジジュース、なんでも出てきます。
木には焼きたてのパンが実り、ローストチキンになった鳥が
飛んでいます。
                           (鈴)


「とのさまのひげ」
 ますだゆうこ・作 国松エリカ・絵
 (偕成社 2004)

ある日、えばりんぼうの とのさまのひげが
「もうこんな えばりんぼうのとのさまのひげなんて いやだ!」
とにげだした!
                           (金)


posted by ぶんこ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009(H21)年度
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33303271
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック