2008年01月28日

2008.1.28 2年生

「おれはねこだせ」
 佐野洋子 作・絵
 (講談社 1993)

さばの大好きなねこが
林でいっぷくしていると
なにかが ぼうしをたたきおとしました。
                           (下)



「こよみともだち」
 わたりむつこ・作 ましませつこ・絵
 (こどものとも〜福音館書店 2002)

こよみの家が12軒、みんな家の戸を閉めて
ひとりぼっちで住んでいた。
1月さんは、友達探しに出かけた。
とんとんとん
あそぼじゃないか、2月さん!



「はなくそ」
 アラン・メッソ・作 ふしみみさお・訳
 (パロル舎 2002)

こぶたのジュールはジュリーが大好き。
でも、くさくて きたないジュールは
きらわれていました。
ところがある日、ふたりは 大おおかみにさらわれて
たべられてしまいそうになります。
さて、ジュールはどうやって
おおかみをげきたいしたでしょう?
                           (和)
posted by ぶんこ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2007(H19)年度
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33806838
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック