2011年10月05日

2011.10.5 4年生 全クラス合同ミニおはなし会

111005_1557~01.JPG
「たべられたやまんば」(大型紙芝居)
 松谷みよ子/脚本 二俣英五郎/絵
 (童心社 2002)

山寺のこぞうは、くりひろいに行った山で
出会ったおばあさんに、くりをたべにおいでと
さそわれます。
こぞうが行きたがると、おしょうさんは、
それはやまんばだろうから行かないほうがいい、と
止めますが…

                   (石、鈴、下)

posted by ぶんこ at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011(H23)年度
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48336003
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック