2012年02月15日

2012.2.15 4年生

120215_1743~01.JPG
「かさぶたって どんなぶた
 (絵本 かがやけ詩 あそぶことば)」
 小池昌代・編 スズキコージ・画
 (あかね書房 2007)

16人の作になる18の詩をおさめた、こどものための
楽しいアンソロジーです。
コラージュを多用したスズキコージの絵も迫力が
あります。
ことばあそびの詩がいっぱい。
よく知られている「あいうえおにぎり」(ねじめ正一) 「おならうた」(谷川俊太郎)
なども入っていますが、「お経」(阪田寛夫) 「はやく」(藤富保男)もおすすめです。
学校図書館には残念ながら所蔵がありませんが、横浜市図書館では、
「図書館ホームページで紹介した本」になってました。

                         (下)

posted by ぶんこ at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011(H23)年度
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53932907
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック