2012年05月31日

2012.5.31 3年生

CA3K00060001.jpg
「世界のむかしばなし」
 瀬田貞二・訳 太田大八・絵
 (のら書房 2000)
 より、“ねこの大王”

世界各国の昔話の中から、瀬田貞二さんが14編を
選びました。
絵本ではありませんが、お話はいずれも短くて、
奇想天外だったり、とぼけた楽しい話だったりしますので、
読み聞かせにも向きます。

今回読んだのは、イギリスの昔話「ねこの大王」。
この本で唯一、ちょっと怪談めいた話です。
                         (下)

posted by ぶんこ at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012(H24)年度
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56175042
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック