2017年09月04日

2017.9.4 4年生

image1.JPG「おんちょろちょろ」
瀬田 貞二 再話
梶山 俊夫 画
(福音館書店 1970)
昔々、道に迷った男の子は、山の中の一軒の家でひと晩泊めてもらうことになった。
寺の小僧と勘違いしたじいさまとばあさまは、男の子をもてなし、仏様にお経をあげてもらうようお願いした。
困った男の子は、でたらめのお経を唱えると…。(鈴)
posted by ぶんこ at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015(H27)年度

2017年07月14日

2017.7.6 1年生

CA3K0644.jpg「なむちんかむちん(こどものとも 736号)」
やぎゅうげんいちろう/さく
(福音館書店 2017)

ちいさいやさいのこどもたちは、かぼちゃのばあちゃんに、おおきくなるおまじないをかけてもらいます。
「なむちんかむちん なむちんかむちん おおきなれ おおきなれ…」

ところが、そらまめくんだけ、おおきくなりすぎてしまいました。さて、そらまめくんは、ええころかげんのおおきさに、なおしてもらえるでしょうか。

(下)
posted by ぶんこ at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015(H27)年度

2017年07月13日

2017 7.13 3年生

image1.JPGかとりせんこう
田島征三 作
福音館書店 2015

けむりが もんもん
かが ぽとん ぽとん‥‥ (徳)

iPhoneから送信
posted by ぶんこ at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015(H27)年度

2017.7.13 3年生

CA3K0643.jpg「ひまなこなべ ―アイヌのむかしばなし―」
萱野茂/文 どいかや/絵
(あすなろ書房 2016)

世の中のあらゆるものに魂があって、それらは神(カムイ)であるとアイヌの人々は信じています。
中でも位の高いくまの神と、アイヌの家のヒマな小なべの神とのおはなしです。

  (下)
posted by ぶんこ at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015(H27)年度

2017年07月12日

2017年7月 2年生

image1.jpeg
『てんぐ と かっぱ と かみなりどん』
紙芝居
かこさとし作
二俣 英五郎 画
昭和50年 童心社

すみやきとうべえが山にのぼっていくと、てんぐとかっぱとかみなりが現われて、明日までに息子のおしりとおへそをもってこいと…

 (太)


posted by ぶんこ at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015(H27)年度

2017年7月 2年生

『てんぐ と かっぱ と かみなりどん』
紙芝居
かこさとし作
二俣 英五郎 画
昭和50年 童心社

すみやきとうべえが山にのぼっていくと、てんぐとかっぱとかみなりが現われて、明日までに息子のおしりとおへそをもってこいと…

 (太)
posted by ぶんこ at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015(H27)年度

2017年 7月 2年生

DSC_0392.JPG
「なつのおとずれ」
かがくい ひろし 作・絵
2008年  PHP研究所

まもなく  つゆあけ…
あつ〜い「なつ」がおとずれます
ほら、みんなのところにも…

(亀)

花M.Kameda花

posted by ぶんこ at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015(H27)年度

2017年07月06日

2017年7月 1年生

IMG_20170706_180608.JPG「うえきばちです」
川端 誠 作

(BL出版 2007年)

うえきばちがあったので
つちをいれて
のっぺらぼうをうえました。
まいにちみずをやっていたら…

(佐)
posted by ぶんこ at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015(H27)年度

2017年07月03日

2017年7月4年生

DSC_0256.JPG「みょうがやど」
川端誠:作
(クレヨンハウス 2012)
「みょうがを食べ過ぎると物忘れをする」と言う言われを利用して悪巧みを考えた宿屋の夫婦でしたが、、、。 (太 )
posted by ぶんこ at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015(H27)年度

2017年7月4年生

DSC_0257.JPG「いわしくん」
菅原たくや:作
(文化出版局 1993)
ぼくは いわし。かわれて、やかれて、たべられた。人の体の一部になって ぼくは およいだ。
(石)
posted by ぶんこ at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015(H27)年度

2017年06月17日

2017年6月 1年生

IMG_20161115_132101.JPG「11ぴきのねこ ふくろのなか」
馬場 のぼる 作

(こぐま社1982年)

11ぴきのねこが えんそくにでかけました。
「ふくろにはいるな」とかいてあるふくろにはいると、ふくろのくちが、ぎゅっとしまりました。
そこにあらわれたのは、ウヒアハというばけもの。
さて、ねこたちは、どうなるのでしょうか。

(佐)
posted by ぶんこ at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015(H27)年度

2017年06月16日

2017.6.16 1年生

image1.JPG

「ちょっとだけ まいご」
作 クリス・ボートン
訳 木坂 涼
BL 出版株式会社 2012〜
巣からおちて、迷子になった ちびフクロウ。「だいじょうぶ。おいらが かあちゃんを みつけてやるから」と リス。
「で、きみの かあちゃんは どんなかんじ?」
「ぼくの ママはね、すごーく 大きいんだ。
こーんなに」


ちびフクロウのジェスチャーをヒントに リスがつれていったさきは‥‥? (徳)


iPhoneから送信
posted by ぶんこ at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015(H27)年度

2017.6.16 1年生

image1.JPG
「ちょっとだけ まいご」
作 クリス・ボートン
訳 木坂 涼

巣からおちて、迷子になった ちびフクロウ。「だいじょうぶ。おいらが かあちゃんを みつけてやるから」と リス。
「で、きみの かあちゃんは どんなかんじ?」
「ぼくの ママはね、すごーく 大きいんだ。
こーんなに」


ちびフクロウのジェスチャーをヒントに リスがつれていったさきは‥‥? (徳)


iPhoneから送信
posted by ぶんこ at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015(H27)年度

2017年06月12日

2017年6月 4年生

IMG_20170612_154910.JPG「王さまと九人のきょうだい」
君島久子 訳
赤羽末吉 絵

(岩波書店 1969年)

ある村に生まれた九人のきょうだいは、かおもからだつきもそっくりでした。
わるい王さまのめいれいに、九人がたちむかいます。

中国の民話です。
(佐)
posted by ぶんこ at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015(H27)年度

2017.6.12 4年生

110607_1100~01.jpg「さんざんまたせてごめんなさい」
スズキコージ/作
(ブッキング 2006)

さんざんまたせてごめんなさい→さいしょから みごとなちゅうがえりであらわれました ゾンドさん→さんさんと おひさまてりつける…

2字のしりとりでおはなしが進み、 最後までいくと…

二人で交互に読んでみました。

(学校図書館に所蔵あり E-ス)

(佐、下)
posted by ぶんこ at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015(H27)年度

2017.6.12 4年生

111119_0013~01.jpg「いつもちこくのおとこのこ―ジョン・パトリック・ノーマン・マクヘネシー」
ジョン・バーニンガム/さく たにかわ しゅんたろう/やく
(あかね書房 1988)

ジョン・パトリック・ノーマン・マクヘネシーは、おべんきょうしにみちをいそぐ。ところがワニやらライオンやらが出てきてじゃまをするので、いつもちこくをしてしまう。先生は、そんなことはあるわけないと怒って、ノーマンに罰を与えるが、ある日…

(学校図書館に所蔵あり E-バ)

(下)
posted by ぶんこ at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015(H27)年度

2017年06月08日

2017年6月 3年生

DSC_0253.JPG
「アンリくん、パリへ行く」
2012・9
大日本印刷

パリに近いルブールという小さな町に、アンリくんというおとこのこがいました。アンリくんはパリがだいすきで、あるひ、パリに行こうとおもいました。

(亀)
花M.Kameda花

posted by ぶんこ at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015(H27)年度

2017年6月3年生

DSC_0223.JPG「ライフタイム」
いきものたちの一生と数字
ローラ・シェーファー:ぶん
クリストファー・ニール:え
福岡伸一:やく
(ポプラ社・2015年・蔵書あり)
一生のあいだにキリンは、200インチの大きさに育ち、200個のあみめ模様ができます。数から生き物の不思議をさぐります。
(石)
posted by ぶんこ at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015(H27)年度

2017年06月07日

2017年6月7日 2年生

FullSizeR.jpg『あめふりうります』

文 平田昌広
絵 野村たかあき
2014年 講談社

「ひがしの はたけに
あめ ざんざん」

そういうと、かおを
ごしごし、ごしごしー

なにを するにも
ぐうたらなねこ、
ねこきちが
なにやら おかしな
しょうばいを はじめました。
(太)
posted by ぶんこ at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015(H27)年度

2017年6月2年生

DSC_0220.JPG「ながいながいへびのはなし」
風木一人:文 高畠純:絵
(小峰書店 2001年)
どのくらい ながいかというと それはもう たいへんなもので…
(石)
posted by ぶんこ at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015(H27)年度