2018年10月16日

2018年10月2年生

KIMG0241.JPG「ともだちや」
偕成社1998年
蔵書あり
内田麟太郎作
降矢なな絵
キツネがともだちやをはじめました。ところが商売はなかなか難しいものでした。(わ)
posted by ぶんこ at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017(H29)年度

2018年10月2年生

DSC_0552.JPG「みつけてん」
(クレヨンハウス 2016)
蔵書あり
ジョン・クラッセン:作
長谷川義史:訳
二人連れの亀が帽子を見つけました。でも、帽子は ひとつだけ…
(石)
posted by ぶんこ at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017(H29)年度

2018年09月18日

2018.9.18 2年生

_20180918_190553.JPG
「おじいちゃんの ごくらく ごくらく」
西本鶏介/作   長谷川義史/絵
すずき出版(2006.2)

ぼくは おじいちゃんが だいすき。
おじいちゃんは おふろに つかるとき、くちぐせみたいに 「ごくらく ごくらく」といいます。
「ごくらくって なに?」ってたずねたら「しあわせな きもちに なることだよ」と おしえてくれました。


この絵本を読んだら、きみもおふろに入った時に「ごくらく ごくらく」と言ってみて!

(亀)

posted by ぶんこ at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017(H29)年度

2018.9.18 2年生

CA3K09480001.jpg「ぞくぞく ぞぞぞ きゅーはくの絵本D 化物絵巻」
九州国立博物館/企画・原案
(フレーベル館 2007)

ばけものたちの おとがする すー さや さや さや…

17世紀の狩野派の絵師、狩野宗信が描いた「化物絵巻」(九州国立博物館所蔵)の絵を使って作った絵本。
原作は動物の化け物が次々に出てくる、ストーリーも言葉もない絵巻物ですが、擬音を入れて組み直されて、子どもたちも楽しめる絵本になりました。
巻末に解説と、インタビュー「水木しげる、化物絵巻を語る」つき。

きゅーはくの絵本シリーズは全部で10巻、どれも博物館の所蔵品をもとに作られた、楽しくて興味深いものです。図書館の書架では埋もれがちなので、ぜひ紹介してあげて下さい。

(学校図書館に所蔵あり E−か)

(下)
posted by ぶんこ at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017(H29)年度

2018年09月13日

2018年9月3年生

DSC_0515.JPG「コンビニエンス・ドロンパ」
富安陽子:文
つちだのぶこ:絵
(童心社 2008)
おとわやまの、イロハもみじの きのしたの、コンビニエンス・ドロンパ。あなたの ごらいてんを、おまちしています。
(石)
posted by ぶんこ at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017(H29)年度

no-title

はなをほじほじいいきもち
偕成社1997年
ダニエラ.クロート.フリッシュ作 たかはしようこ訳
(わ)
posted by ぶんこ at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017(H29)年度

no-title

KIMG0107.JPG
posted by ぶんこ at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017(H29)年度

2018年09月10日

2018年9月4年

DSC_0511.JPG「おさるにっき」
和田誠:文
村上康成:絵
(偕成社 1994)
蔵書あり
お父さんがお土産に買ってきてくれた おさるの子「もんきち」 だんだんと人間らしくなってきて…
(石)
posted by ぶんこ at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017(H29)年度

2018年09月07日

2018.9.6 1年生

image1.jpeg「わりとけっこう」
中川ひろたか 文
長 新太 絵
1997.8〜絵本館

わりとすいか
わりとすいかって おおきいんだよね
わりとすいかって おもいんだよね・・・(徳)

iPhoneから送信
posted by ぶんこ at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017(H29)年度

2018.9.7 1年生

CA3K09420001.jpg「ほね、ほね、きょうりゅうのほね」
バイロン・バートン/さく かけがわ やすこ/やく
(ポプラ社 2017)

ほね、ほね、ほねをさがしてあるく…

恐竜の骨をさがして、掘り出して、博物館に運び込み、クリーニングして、組み立てたら?

ティラノザウルスの骨格標本が出来上がるまでを、リズミカルな文と、はっきりした力強い絵で描く絵本。

この本をきっかけに、恐竜大好きの子どもたち(たくさんいます!)と、恐竜情報をやりとりできて、楽しい読み聞かせでした。
(なおこの本は、佑学社から1992年に、インターコミュニケーションズから1998年に発行されたものの復刊です)

(学校図書館に所蔵あり E-バ)

  (下)
posted by ぶんこ at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017(H29)年度

2018年07月19日

2018年7月 3年生

DSC_0018.JPG「おんちょろちょろ」日本民話
瀬田貞二 再話
梶山俊夫 画

(福音館書店1970年)

あるおとこのこが、みちにまよってやまのふもとにすむじいさんばあさんにとめてもらうことになりました。
こぞうのふりをしてよんだおきょうを、じいさんばあさんはありがたがってまいにちまいばんとなえておりました。
そこへ3人のどろぼうがやってきたのですが…。

(佐)
posted by ぶんこ at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017(H29)年度

2018年7月19日 3年生

image1.jpeg『きみは しっている』
作者 五味 太郎
1979年初版2016年改版
岩崎書店

岩かげに肉を隠すコンドルくん。「見張ってくれよ、きみ」と読者に語りかけます。コンドルくんが去るとキツネが肉を掘り出した!肉が見つからないコンドルくんは大さわぎ…。

(太)
posted by ぶんこ at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017(H29)年度

2018年7月6日 2年生

image1.jpeg『かっぱのすもう』紙芝居
脚本 渋谷 勲
絵 梅田 俊作
監修 松谷 みよこ
童心社

小学校所蔵あり

すもうずきのじいさまが、田のくさとりをしていると、「すもうとろう、すもうとろう」とおかしなこえがしてきました。

(太)
posted by ぶんこ at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017(H29)年度

2018年07月06日

2018年7月 1年生

IMG_20170706_180608.JPG「うえきばちです」
川端 誠 作

(BL出版 2007年)

うえきばちがあったので
つちをいれて
のっぺらぼうをうえました。
まいにちみずをやっていたら…

(佐)
posted by ぶんこ at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017(H29)年度

2018年07月03日

2018.7.3 2年生

CA3K09130001.jpg「ヨセフのだいじなコート」
シムズ・タバック/作 木坂 涼/訳
(フレーベル館 2001)

ヨセフはコートをもっていました。すりきれてつぎだらけになったコートをジャケットに変え、それもすりきれると、チョッキ→マフラー→ネクタイと次々に作りかえてゆきますが…

イディッシュ語の歌が元になった、楽しい仕掛け絵本です。

  (下)
posted by ぶんこ at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017(H29)年度

2018.7.3 2年生

DSC_0163.JPG
「こぶたのむぎわらぼうし」
森山 京 ・作
佐野 洋子 ・絵
(小峰書店 2009年)

おかあさんが あんだ むぎわらぼうし。
にいさんや ねえさんは みんな
すてきな めじるしを つけたのに、
おちびちゃんだけ みつからないのです…

(亀)

posted by ぶんこ at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017(H29)年度

2018年07月02日

2018.7.2 4年生

CA3K0911.jpg「ちいさな ちいさな−めに みえない びせいぶつの せかい−」
ニコラ・デイビス/文 エミリー・サットン/絵 越智典子/訳 出川洋介/監修
(ゴブリン書房 2014)

わたしたちの身のまわりは、目に見えない、ちいさな生き物―微生物―でいっぱい!
微生物の生態、わたしたちとの関わり、自然界で果たす役割などがよくわかる、楽しい科学絵本。

(学校図書館に所蔵あり 465-て)

(下)
posted by ぶんこ at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017(H29)年度

2018.7.2 4年生

_20180702_213939.JPG
「ピカピカ」
たばたせいいち
(偕成社 1998年)

すてられて ないていた
じてんしゃの ピカピカ。
そのピカピカがアフリカに!?

(亀)

posted by ぶんこ at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017(H29)年度

2018年06月21日

2018.6.21 3年生

CA3K0896.jpg「めちゃくちゃ はずかしかった こと」
リュドヴィック・フラマン/文 エマニュエル・エカウト/絵 ふしみ みさを/訳
(あすなろ書房 2007)

ふとおもいだすと、キャッといいたくなるくらい はずかしいことって ない?

とびばこをとんだしゅんかん、プッとおならがでちゃったり、ともだちのまえで あかちゃんのときの あだなで よばれたり…

だれにでも覚えのある経験を、しゃれた筆致で描いた絵本。
著者たちはベルギーの人です。

残念ながら、現在品切れの本なので、図書館でご覧下さい。

(下)
posted by ぶんこ at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017(H29)年度