2020年01月27日

2020.1.27 4年生

image0.jpeg
「雪の写真家 ベントレー」
 ジャクリーン・ブリッグズ・マーティン/作
 メアリー・マゼマリアン/絵
 千葉茂樹/訳
 BL出版/1999年

家族の愛情に見守られながら、
ひたむきに雪の結晶の写真に
生涯を捧げた、伝記絵本。

美しくぬくもりを感じる版画にも
絵本の作者の雪への愛情が感じる一冊です。

小学校所蔵あり
                 (太)
posted by ぶんこ at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 2019(H31/R1)年度

2020.1.27 4年生

_20200127_135838.JPG
「ちゅうごくの 十二支のものがたり」
 甲骨もじ おうよう かりょう
 お話   せき とみこ
 構成   みかみ まさこ
  JULA出版社(2009年12月)

甲骨文字は3000年以上前に
中国で使われていた古代文字。
この文字を使ってみんながよく知っている
「十二支のものがたり」の絵本で
表現されていますよ!
ページに広がる文字、
それぞれ何を表しているかな?
手にとって昔の文字から想像してみて!
               (亀)
posted by ぶんこ at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 2019(H31/R1)年度

2020年01月24日

2020.1.24 1年生

IMG_20200124_174325.JPG
「もしもこぶたにホットケーキをあげると」
 ローラ・ジョフィ・ニューメイフ 文
 フェリシア・ボンド 絵
 青山南 訳
 (岩波書店1999年)

もしもこぶたにホットケーキをあげると、
シロップもほしい、ときっという。
すると、からだがべとべとしてきて、
おふろにはいりたがる。
すると、、
すると、、
さて、最後はどうなるでしょう?

                      (佐)
posted by ぶんこ at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 2019(H31/R1)年度

2020年01月16日

2020.1.16 3年生

IMG_0817.JPG
「ふゆとみずのまほう こおり」
 片平 孝/写真・文
 (ポプラ社 2019)

ふゆのさむさが みずにまほうをかけた!

冬の自然の中で水が見せる変化。
氷の内部にできる、不思議な模様アイスフラワーや、
川でできた氷が海に流れて、
海水にみがかれたジュエリーアイスなど、
見たことのない、美しい氷がたくさん撮られています。
               (下)
posted by ぶんこ at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 2019(H31/R1)年度

2020.1.16 3年生

IMG_20200116_143951.JPG
「かえるをのんだととさん」
 日野十成 再話
 斎藤隆夫 絵
 (福音館書店2004年)

あるひ ととさんの はらが
いたくなったんだって。
おてらの おしょうさんは
「はらのなかに むしがおるせいじゃ。
かえるを のむと いいぞ。」といったんだと。
かえるをのみこんだら、こんどは かえるがはらのなかをぺたらくたら
あるくのがきもちわるくて たまらん。
また おしょうさんが いうことには、、、

                    (佐)
posted by ぶんこ at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 2019(H31/R1)年度

2019年12月24日

2019.12.24 2年生

image1.jpeg
紙芝居「どんぐりとやまねこ」
 宮沢賢治  原作
 渡辺有一  画
 1996〜   童心社

いちろうのところにきた葉書は、
やまねこからのものです。
めんどうな裁判をするので、
きてくださいというのです。
山道をのぼると‥
                (徳)
posted by ぶんこ at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 2019(H31/R1)年度

2019.12.24 2年生

IMG_0800.JPG
「重力って……」
 ジェイソン・チン/作
 竹内 薫/訳
 (偕成社 2017)

重力がないと みーんな ういてっちゃう
ちきゅうも たいようから はなれていっちゃう…
でもだいじょうぶ どんなものにも 重力があるから…

子どもたちが重力を理解するのにうってつけの科学絵本。
わかりやすいだけでなく、企みのある絵がとても楽しい!

(学校図書館に所蔵あり E-チ)
                     (下)
posted by ぶんこ at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 2019(H31/R1)年度

2019年12月06日

2019.12.6 1年生

_20191206_131429.JPG
「パンケーキをたべるサイ なんていない?」
 ぶん アンナ・ケンプ
 え  サラ・オギルヴィー
 やく かどの えいこ
 BL出版(2011年12月)

ねえ、おかあさんやおとうさんが、
ちっともはなしをきいてくれない、
って おもったこと ない?
ある?それなら、デイジーとおなじね。

これは、そんなデイジーのおはなしです。
                            (かめ)
posted by ぶんこ at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 2019(H31/R1)年度

2019.12.6 1年生

DSC_0873.JPG
「たのしい ふゆごもり」
 片山令子:作
 片山健:絵
 (福音館書店 1991)

熊の親子は、木の実や魚を取って
冬ごもりの準備をします。
 (蔵書あり)
                       (石)
posted by ぶんこ at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 2019(H31/R1)年度

2019年12月05日

2019.12.5 3年生

_20191205_133225.JPG
「ありがたいこってす!」 〜ユダヤの民話から〜
 さく マーゴット・ツェマック
 やく わたなべ しげお
 童話館出版 (1994年11月)

むかし ある小さな村に まずしい不幸な男が、
母親と おかみさんと 6にんのこどもたちと
いっしょに、ひとへやしかない 小さな家に
すんでいた。
家の中があんまりせまいので、
男とおかみさんは いいあらそいばかり。
冬になると、ひるまはさむいし 夜はながいし、
くらしは ますます みじめになった。そこで男は…

はたして、どうするのか!?
                        (亀)
posted by ぶんこ at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 2019(H31/R1)年度